健康と美容:Sugar is killing us!

ニュース 美容と健康

sugar

最近では砂糖がどんなに体に悪いかあちこちで書かれてますね。

sugar

でもここではフルーツなどにすでに含まれている糖分ではなく後から追加された砂糖が、ということです。ここの記事にもあるように、

http://www.salon.com/2014/02/25/sugar_is_killing_us_and_it_doesnt_take_much_to_destroy_your_body_partner/

“Sugar is NOT just an empty calorie.”「砂糖は単に無駄なカロリーというだけではない」ということが以前のコンセプトと違うということです。

Previously, the World Health Organization said we should limit consumption of added sugars to 10 percent of calories.「以前、世界保健機関は砂糖の摂取をカロリーの10%に抑えるべきだと言っていた。」

But now WHO is considering cutting its recommendation in half. That means limiting sugar consumption to five teaspoons, the amount found in half a can of soda.「でも現在では世界保険機関はその半分にすることを提言している。つまり砂糖の摂取を小さじ5杯、つまりソーダ缶半分の量に抑えるべきだということだ。」

One consequence of overdoing it(fructose) on sweets is called “metabolic syndrome.” That’s a medical term for a number of risk factors for heart disease, diabetes and stroke: a large waistline, bad cholesterol, high blood pressure, and high fasting blood sugar. In fact, fructose and sucrose are such reliable causes of metabolic syndrome that scientific papers often use the terms “fructose-induced metabolic syndrome” or “sucrose-induced metabolic syndrome.”

「果糖を摂取しすぎると起こる結果の一つにメタボリック症候群と呼ばれるものがあります。」これは心臓病や糖尿病、脳卒中、ウェストの太り過ぎ、悪いコレステロール、高血圧、空腹時の血糖値が高いなどの数々のリスク要因を表す医療用語です。実際に果糖と白糖はメタボリック症候群を起こすと言い切っても良い程で、学術論文では「フルークトースに誘導されたメタボリック症候群」または「白糖に誘導されたメタボリックシンドローム」という用語を度々使う程です。

こんな素晴らしい画像を発見!アイスクリームはチョコレートに沢山砂糖が入ってるのはもちろんですが、ソーダやスタバの甘いコーヒーにどれだけの砂糖が入ってるか知ると恐ろしいですね。

how much sugar

Until next time…