おもてなし英語とは?

おもてなし英語

Omotenashi

日本ではオリンピック開催に向けておもてなし英語、おもてなし英会話と言う言葉はあちこちで聞かれますね。色々調べてみると。。。例として日本のオフィスでお客様にお茶を出すとします。でもみんながお茶を飲みたいとは限りませんよね。とりあえずそれが習慣となっていて相手が何をほしいかを聞かずにお茶を出すことをおもてなしとしているからです。

でも例えば私が住んでいるカリフォルニアでの経験はまず相手に何がほしいか、または何かが欲しいかを聞きます。What would you like to drink? (何が飲みたいですか?) Would you like anything to drink?(何か飲み物はいりますか?)という感じ。

Omotenashi

そして挨拶。日本は天気の話から始まるとよく聞くけど、こちらはまず相手の体調や気分を伺う。

日本にしばらくいる人なら「元気?」など。観光客であれば、「飛行機はどうでしたか」、とか「昨夜寝れましたか?」など。

つまり相手がこうしてほしいだろうと言うこちらの憶測で動かないこと。何が必要かな?と思ったら聞いてしまっていいんです。何も必要でなくても気を使ってくれたというだけで相手は喜んでくれるでしょう。

次のポストでは日本に到着したばかりの観光客に聞くといい例をあげます。

Until next time…